zerosaiとは?

ZEROSAI とは最新鋭の気象観測装置《Nセンサー》、正確・迅速な気象予測《防災盤》、警報伝達装置《防災灯を駆使し、皆様を自然災害から守るシステムです。

「災害0」をコンセプトとして開発した ”ZEROSAI” は、現場の気象観測(雨量、風向・風速、温湿度)をおこなう最新鋭の気象観測装置《Nセンサー》現場の気象予報を瞬時にお伝えする《防災盤》そして現場の最前線で働く作業従事者に確実かつ瞬時に情報を伝達する《防災灯》で構成された画期的な自然災害防災システムです。

  • Nセンサー
  • 防災盤
  • 防災灯

Nセンサー:現場の気象を常に観測し解析することによりリアルタイムで高精度の気象情報(実況・予測)の提供が可能です。

  1. 24時間現場をリアル観測:24時間365日リアルタイムに風向・風速、雨量、温湿度を観測。観測した気象観測データはモバイルの3G回線を利用しインターネットを介して1分毎にシスメットデータサーバに送信し弊社独自のソフトウェアで演算を行い平均風向・風速、最大瞬間風向・風速、温湿度、雨量を算出します。
  2. 観測を予測に活かせる:現場の観測データを蓄積・解析することで気象予測の精度が向上。安心して作業工程が立てられ、作業環境の安全性も保たれます。
  3. 設置コストが従来の1/10:観測データは3G回線でサーバーに送信する仕組み。イニシャルコスト(高額な機器費、ケーブル敷設費)を削減でき従来の1/10程度。
  4. 端末でデータや予測を閲覧:弊社で作成したお客様専用のHPや契約して頂いている弊社商品で、いつどこでも、スマートフォンやタブレットPC、パソコンを通じて観測・予測内容を閲覧できます。

その他の便利な機能
その他の便利な機能

  • 設定値を超えるとメールでお知らせ!
  • 防災灯(警報装置)と連動し現場を守る!
  • 現場の気象データの統計資料作成が容易!

■変換・送信機

3G伝送装置
電源電圧DC12V
消費電力3W
送信間隔1秒毎

■風向・風速計・発信器

型  式W214−Z3
測定精度 風速 10m/s以下±1m/s以内
10m/s以上±10%以内
風向 ±5°以内
風速出力 0〜60m/sにてAC 0〜23.8V
出力インピーダンス約2kΩ
風速検出部矢羽根式ブラシレスポテンションメータ
風向電源DC5V±10% 16mA以下
有効角度360度(エンドレス)
風向出力 0〜359.9度 0.5V±0.15V〜4.5V±0.15V
負荷抵抗10kΩ以上
起動風速1.5m/s以下
耐風速90m/s以上
測定精度 風速 10m/s以下±1m/s以内
10m/s以上±1m/s以内
風向 ±5°以内

■転倒ます型雨量計発信器

型  式R1−502型
出  力降雨0.5mm毎に1接点パルス(無電圧)
誤  差 雨量20mmまで0.5mm以内
雨量20mmを超える時3%以内
接点の種類リードスイッチ
接点時間0.1秒以上
接点容量 最大使用電流 1ADC
最大使用出力インピーダンス約2kΩ

■温湿度計発信器

型  式SHT-31-ARP
温度検出バンドキャップ温度センサ
湿度検出容量性相対湿度センサ
出  力 温度 −40℃〜125℃
湿度 0〜100%
Nセンサー装置類

ご質問や資料のご請求、お見積もりはお気軽にお問い合わせ下さい。
ご質問や資料のご請求、お見積もりはお気軽にお問い合わせ下さい。

資料のダウンロードはこちら お問い合せ・資料請求はこちら
高性能・高機能 新波浪予測情報提供システム