よくある質問

お客さまからの『よくある質問』にお答えします。

Q
気象海象情報とはいったい何ですか?
A
気象とは、大気の諸現象をいいます。海象とは、一般の水象(水圏で起きる現象)の中の一部で、海洋の諸要素をいいます。気象の諸現象とは、気圧、気温、風、降水量、湿度、雲、日射量、その他の現象をいいます。海象の諸要素とは、波浪、潮流、潮汐、水質、水温、潮位などをいいます。
シスメット(株)では、気象海象予測や気象海象実況データを含む全ての気象海象情報を提供しています。
Q
気象海象情報って何に役立つのですか?
A
シスメット(株)の気象海象情報を利用することで業務上の安全管理や経費節減に役に立つと考えています。
気象海象予測を利用すれば、荒天を事前に知ることができるため作業の変更が可能になり、無駄な費用の削減ができます。
Q
テレビや新聞の天気予報とどこが違うのですか?
Q
シスメット(株)では経験豊富な気象予報士が、ご指定ポイントの地域特性を解析し、最新の気象海象情報と独自のノウハウを活用し、精度の高い気象海象予測を作成しているため、テレビや新聞などの広範囲の予測とは比較にならない精度の高い情報です。
Q
情報内容について聞きたいのですが・・・?
Q
シスメット(株)では、情報提供後のアフターサポートを重視しています。気象予報士が365日休むことなく電話などでお問い合わせやご相談にお応えします。また、天候の急変の際、修正予報などを速報します。
Q
電話したら天気予報をおしえてくれるのですか?
A
申し訳ございません。一般の方からのお問い合わせは現在承っておりません。ご了承くださいませ。

よくある質問

ZEROSAIに関する『よくある質問』にお答えします。

Q
防災盤の利用はどういう形式のものですか?ソフトなどを購入、ダウンロードするなどの手間がかかりますか?
A
いいえ。弊社のシステムはお客様専用のHP形式としてご用意させていただいていますのでソフトのご購入、ダウンロードなどのお手間は一切かかりません。ご契約いただいた時点でお客様専用のHP情報(ログインURL、ID、パスワード)をご案内いたします。
Q
防災盤を利用する上で人数の制限はありますか?
A
ありません。ぜひ、会社、現場単位皆様で共有してください。
Q
気象観測機って高いイメージがあるけど。
Q
ZEROSAIのNセンサーは従来の観測機の概念を一新しコストパフォーマンスを追及しました。
詳しくはこちら。
Q
現場に商用電源がないと導入は難しいですよね?
Q
いいえ。電源のない場所でもご利用いただけます。ZEROSAIには専用の太陽光電源装置を標準装備しています。無日照5日間で設計しておりますので安心してご利用ください。
Q
Nセンサーや防災灯などの機器はどういう形式での利用になりますか?
A
すべてレンタルでのご提供になります。弊社でメンテナンスを行い、観測したデータを気象予報士が常時監視することで正確な観測データや防災情報をお客様にお届けします。
Q
現場が山間地の通信が繋がらない場所なのですが。
A
無通信地帯でも問題なくご利用いただけます。特定省電力無線や簡易無線を使って通信エリアまでデータ伝送を中継することで無通信問題を解消しました。
Q
防災盤は1現場でひとつの利用ですか?
A
会社で同時に最大10現場までご登録いただけます。一現場あたりは非常に低コストになりますのでたくさんの現場でご利用くださいませ。
高性能・高機能 新波浪予測情報提供システム